住宅ローン比較.com(HOME)住宅ローンQ&A住宅ローンの審査に関するQ&A>住宅ローン審査で「通帳コピー」の提出を求められました

住宅ローン審査で「通帳コピー」の提出を求められました

住宅ローンの審査を受けているのですが、過去1年分の通帳のコピーを求められました。個人情報でもあるので心配なのですが、銀行側はこれで何をチェックしようとしているのでしょうか?気になります。

 

回答:自己資金の有無と資金の流れのチェックです。

銀行の住宅ローンでは、自己資金などの金額が大きい場合にはその真実確認のため、残高チェックを行う場合があります。この場合は単なる残高のみのチェックですが、ご質問のケースでは過去1年分の明細ということですので、これだけではないのでしょう。

一般には、これまでその銀行との間で取引が無い場合には、その人の資金の流れや、聞いていない借入などが無いか?収入などはちゃんと安定して入ってきているのか(自営業などの場合)?などが挙げられます。

また、自己資金が大きい場合、その自己資金は本当に自己資金なのかのチェックを兼ねている場合があります。不動産投資などのケースで見られるものとして、業者と結託し、契約者が業者から一時的に資金を借りる(例えば500万円)、それを自己資金として銀行に申告して、不正にアパートローン契約を結ぼうとするなどの事例もあるため、そうしたチェックとして行うケースもあります。

 

管理人イチオシの住宅ローン

 

住宅ローン比較.comHOME / 住宅ローンQ&A / 審査に関するQ&A