住宅ローン比較.com住宅ローンお役立ちコラム>スターゼロ住宅ローンはお得?

東京スター銀行
スターゼロ住宅ローン(ローン金利0%)はお得?

東京スター銀行が2010年9月6日〜9月30日の間に融資実行可能な方、かつ先着500名に提供する住宅ローン「スターゼロ住宅ローン」は満期15年の住宅ローン。ローン金利はなんと0%。ただし、融資実行手数料として5.25%の手数料がかかるというもの。
住宅ローン金利0%というのは、なんだかすごい気がしますね。ここでは、この住宅ローンと他社の一般的な住宅ローンを比較してシミュレーションしていきます。
>>東京スター銀行の住宅ローン詳細

スターゼロ住宅ローンの募集はすでに終了しております。お気をつけ下さい。

 

東京スター銀行「スターゼロ住宅ローン」のしくみ

お借り入れ金利 金利0% (ローン全期間)
事務手数料 ご融資金額の5.25%(税込)
メンテナンスパック ローン期間中は、メンテナンスパック1(年率0.504%)または2(年率0.702%)を ご選択いただきます。
保証料 無料
繰上返済手数料 無料
融資期間 1年以上15年以内(1年単位)

メンテナンスパックは月額数百円程度の掛け金を支払うことで様々な特典を受けることができるシステムです。例えば通常は死亡時のみしか有効でない団体信用生命保険に「ガン特約」をつけて「ガンと診断されたら住宅ローンの残債は0円になる」などのさまざまなサービスが付帯します。このほか、返済休暇と呼ばれる、一時的にローンの支払いを猶予してもらうというサービスもあります。

 

スターゼロ住宅ローンと他行の住宅ローンを比較

それでは、スターゼロ住宅ローンが、他の銀行などが提供する住宅ローンと比較して本当にお得なのかを検証していきましょう。条件を合わせるため、いずれも満期15年、スターゼロ住宅ローンは金利が0%に固定されているので、他行の住宅ローンも固定金利としました。借入金額は3000万円とします。

比較対象銀行
・住信SBIネット銀行住宅ローン(固定期間15年タイプ)
・楽天モーゲージ(フラット35。フラット35S適用)

  東京スター銀行 住信SBI 楽天モーゲージ
事務手数料 157.5万円 63万円 31.5万円
ローン金利 0% 2.47% 1-10年:1.41%
11-15年:2.41%
ローン総負担額 0万円 593万円 358万円
最終金利支払総額 157.5万円 593万円 358万円

このようになります。住信SBIネット銀行も、楽天モーゲージ(フラット35)も住宅ローン提供業者の中ではかなりコストは安い方なのですが、こうして比較してみると東京スター銀行のスターゼロ住宅ローンサービスのコストの安さはすごいものですね。

 

スターゼロ住宅ローンの注意点

まあ、こんなに良い住宅ローンですが、注意点があります。ここには私個人の主観もけっこう混じっているのでご容赦ください。

  1. 期間が最長15年。
    住宅ローンとして利用できるのが15年と短いことです。一般的に住宅ローンの利用年数は30年くらいを目処にしている方が多い中、結構短いです。

  2. 「きっと」審査が厳しい
    条件に「保証料無料」とあるように、東京スター銀行自体は信用リスクがあるヒトにはこの住宅ローンは提供しません。期間を15年にしているのも、信用リスクが低い人に限定しての住宅ローンの裏返しだと思います。

商品性をみると比較的裕福な顧客層を住宅ローンを通じて自行取引につなげたいという思惑あっての事でしょうか?しかしながら、住宅ローンとしての性能は確かに非常にお得なので、短期の住宅ローンを利用したいという方は検討の一つにされてよいと思います。

 

管理人イチオシの住宅ローン

 

 

住宅ローン比較.comHOME / 住宅ローンお役立ちコラム