住宅ローン比較.com住宅ローンの基礎知識住宅ローンの種類>諸費用ローン

諸費用ローン

諸費用ローンとは、その名前の通り住宅の建築に関わる諸費用をローンとして借入する住宅ローンの補佐的なローンの一つです。住宅の購入に当たっては様々な手数料や費用などが必要となってきます。本来であればしっかりと前もって検討したうえで住宅購入計画を立てるべきですが、予想外の支出などの際に不足資金分を補うためのローンです。

 

諸費用ローンの概要

諸費用ローンは住宅購入に関わる諸費用をローンとする住宅ローンで、一部の金融機関が取り扱いしています。一般的には、住宅購入価格の1割前後を上限として民間の金融機関(銀行等)が行っているローンとなります。
長期的な返済も可能となっていますが、金利は変動金利を採用しているところがほとんどですので、高額な借入は後日の金利上昇リスクを引き受ける形となってしまいます。

一般的には、住宅建設やローンなどに係る諸費用や諸手数料などのためのローンとされていますが、新居建築に伴う家具家電の購入などの用途にも使えるようになっているという特徴もあります。

 

管理人イチオシの住宅ローン

 

 

住宅ローン比較.comHOME / 住宅ローンの基礎知識