住宅ローン比較.com(HOME)住宅ローン最新トピックス>2年固定金利、3年固定金利の住宅ローンはお得か?

2年固定金利、3年固定金利の住宅ローンはお得か?

最近、都市銀行などを中心に1年固定金利、2年固定金利、3年固定金利などの固定期間が短い固定金利住宅ローンが多数登場しています。さらにこれらの金利が非常に安いということで注目されています。こうした住宅ローンは本当にお得なのでしょうか?

 

三菱UFJ銀行のケース

三菱UFJ銀行の2013年9月の住宅ローン金利は以下の通りです。

変動金利:0.775%
1年固定:0.50%

こうやってみると、1年固定を選択するのがベストという気がしますよね。だって金利が0.225%も安いわけです。
ただし、ここで考えなければいけないのは、固定期間終了後の金利です。

変動金利:0.775%(優遇-1.7%継続)
1年固定:0.50%(優遇-2.4%、固定期間終了後は優遇-1.6%)

という形で進められております。ポイントは固定期間終了後は優遇幅が小さくなるというところです。仮に今後金利が一切変動しない場合の負担をシミュレーションしてみます。借入額3000万円、元利均等、30年返済とする。

総返済額
変動金利:33,631,982円
1年固定:34,002,418円

というように、1年固定の方が総トータルでの負担は重くなってしまうわけです。
また、金利が固定される期間はたったの1年なので、金利変動リスクにも対応できない「中途半端」なイメージがある住宅ローンとなっています。

2013年9月2日 しょう

 

住宅購入・住宅ローン情報一覧

 

管理人イチオシの住宅ローン

 

 

住宅ローン比較.comHOME / 住宅ローンQ&A / 返済に関するQ&A