住宅ローン比較.com住宅ローンの繰上返済住宅ローンを借り換えしよう現在の銀行に一括(全額)繰上返済の手続きをする

現在の銀行に一括(全額)繰上返済の手続きをする

本審査がOKで、借り換えに利用する銀行を決めたら、現在利用している住宅ローン会社(銀行)に一括繰上返済の手続きをします。具体的な手順などは借り換えをする銀行の担当者が丁寧に教えてくれるはずです。

現在の住宅ローンの全額返済を行う

住宅ローンの借り換えをするには、古い住宅ローンの銀行へすべてのローンの返済を行わなければなりません。この全額返済を行うことを「全額繰上返済(全部繰上返済)」といいます。繰上返済手数料が無料の銀行でもこの全部返済の場合は手数料がかかることが多いです。一般的には数千円〜数万円程度です。
また、このことを相談して、抵当権などに関する書類を用意してもらいます。

書類が用意できたら新しい銀行と相談して、いつを繰上返済日にするのかを決めます。

なお、この全額返済をいつ行うのかという点については、新しい銀行とよく相談してください。新しい銀行の融資可能日より前に全額返済を行うことにしてしまうと大きなトラブルとなります。

 

管理人イチオシの住宅ローン

 

 

住宅ローン比較.comHOME / 住宅ローンの繰上返済・借り換え